忘年会 行きたくない

仕事ハック
スポンサーリンク

注:今回の記事は何というか色々ほとばしりすぎてタメ口多めです。ごめんなさい。でも直しません。

忘年会ってふつうにウンコイベントですよね。僕は大嫌いです。

ほぼ強制参加の飲み会ってなんだよそれ昭和じゃん。お金払ってそんなの参加するぐらいなら家で好きなことしてたいんだよ。上司のつまんない自慢話とか聞きたくないんだよ。

・・・って思ってるあなたに、しょうもない忘年会をサクッと欠席して自分の時間を手に入れるワザを伝授します!

これでもう気が重い年末とはさよならだ!

スポンサーリンク

忘年会の辛い思い出

忘れもしない、社会人になって一発目の忘年会がも~最悪でした。

始まって二時間、そろそろ終わるかなと思ったタイミングで、酒が回ってどんより目の座った上司から「おい、ちょっとこい」

その時点で本能は「逃げろ!」と叫んでたんですが、逃げられるわけもなく。

目の前に座らされ、案の定「お前らみたいなモンはよぅ・・・」から始まってそこからノンストップの説教3時間コース

詳しい内容は思い出すのも嫌なので省きますが、一言でいうと「お前の仕事はクソ。最近の若いモンはなってない」という内容。非難濃いめ!人格攻撃マシマシで!みたいな。控えめに言って完全なパワハラでした。

今から考えると聞き流せばよかったな、と思うのですが、何しろ右も左もわからない社会人一年生、こんなあからさまな悪意を、しかも上司からぶつけられたのは初めて。相手はろくに呂律も回ってなかったけど、聞かないといけないと思って健気に一生懸命聞いてましたよ。

誰も助けてくれないし。

トイレにもいけないし。

時間になっても終わらないし。

ようやく開放されたときはもうボロボロで、終電も逃して、やっと捕まったタクシーに乗り込んだ瞬間、涙が溢れてきました。

何この会社!?

なんでお金払ってこんな辛い思いしないといけないの?

・・・社会人一発目の忘年会がコレだったので、僕は今でも忘年会が大嫌いです。

忘年会ってやる意味ある?

ということでまだ12月にもなってない頃から忘年会忘年会!とか騒いでる奴ら、はい全員集合。耳かっぽじってよく聞け。

まずはwikipediaだ。読め。

忘年会
忘年会(ぼうねんかい)とは年末に催される宴会の事である。一般的には、その年の苦労を忘れるために執り行われる宴会について言う。宗教的意味付けや、特定行事様式の無い日本の風俗の一種である。

な? その年の苦労を忘れるためにやるんだ。思い出して虐めるためじゃねえ。しかもいじめられた次の日「きのうはありがとうございました」って言わないといけないの、これマジで何のお礼!?ってなるから。

忘年会で年忘れなんかできない

「年を忘れるために会社(部署)全員集まって酒飲む」ってよくかんがえたら意味不明だよな。なんで忘れたいのに全員集合するんだ? 逆に思い出すよな? しかも今どき酒飲むの好きじゃない人も結構いるし(僕です)。本当に忘れたいならプライベートでそれぞれ好きなことやらせた方が絶対に良いよな? その上で集まって酒飲みたい人は好きにやればいいんだし。福利厚生の面から見てもおかしい。

あ、思いついた。忘年日作ろう。年末どこかで会社休みにするの。「明日は忘年日でーす! 休みでーす! 業務に関わることは一切禁止! 社用携帯も切っていいでーす!」って。どう考えてもその方が忘年力高いし!

え? 飲み会はどうするのって? んなもんやりたい奴だけで勝手にやれや!

とめどない上司の自慢話と説教

そんであんたたち自分語りしたいだけだよね?

・予算もない中、俺の機転で企画を成功させた話俺スゴい
・ヤクザまがいの客に気に入られて、あいつの相手できるのは俺しかいねえ話俺パネェ
・俺がいないと仕事が回らない話俺エラい

ハイつまんない!

ふつうに話してくれたら聞けるかもだけど、自慢色の覇気が背中から噴き出してんだよ!こっちは覇気持ちじゃないからもう気絶しといていい? 「ウウッ!」って倒れていい? そんで終わったら起こしてもらっていい?

んでもってさらに、

・お前の仕事はなってないお前クソ
・仕事とはこうあるべきお前ダメ
・俺の若い頃はお前と違ってこんな苦労をしたお前甘ちゃん

ハイ苦痛!

うん仕事がなってないのはわかってるよ。言われるのも仕方ないと思ってるよ。でもそれ言うの勤務時間中でいいよね? 僕もお金払ってんだよ? 説教つまみに酒飲めってか。全然進まねぇわ。味しねぇわ。

酒の席で説教したいんならせめて「お前ドM?」って聞いて「ハイ!ドMです!」って即答した奴だけにやれや。それかどうしても聞かせたいなら部下にじゃなくホステスさんにでも聞いてもらえや。それかホステスさんの1/3でもいいんで金くれや。そしたら残業時間だと思ってニコニコがんばるわ。

業務でもないのに強制参加という矛盾

忘年会やらなくても誰か困る? ひとり出席しないことで業績や顧客満足度になんか影響ある?

嫌なこと強制にしたら余計嫌になるだけなんだよ。楽しめてない人まで無理やり参加させる意義は? 人の嫌がることはしちゃダメってママに教わらなかったか? 相手の立場で考えなさいって言われなかったか? もしかして参加したらなんだかんだで楽しくなるはずって思ってる? なんねぇよ! 好みも性格もみんな違うんだよ! 同じことで全員楽しめるわけねぇだろ!

忘年会ってもはや僕らにとっては業務に等しいわけ。なのに、

・給料発生しない
・それどころかお金払う
・長引いたらタクシー代がプラス

っていうね、もうホント自己投資でもなんでもない純粋なお金と時間の損失なわけ。

百歩譲ってやるのはいいよ。飲み会好きな人がいるのは知ってるよ。だけどせめて自由参加にしろ。仕事で嫌なことがあっても耐えなきゃって思うのは給料もらえるからだ。給料発生しないどころかお金払って時間割いて嫌なことしたい動機ってなんかある? ないよね? うん何が言いたいかって? えっとね、あのね、

欠 席 さ せ ろ

むしろ出欠聞いてくんな。一斉メールで「参加する人だけ返信ください」ってしろ。返事なかったらそういうことだ。念のためとか言って確認で聞いてくるな。空気読め。

忘年会をサクッと断って自由を手に入れる方法

ということで忘年会を欠席してみました。結果はバッチリ! なんだ欠席しても人間関係壊れないし誰にも追求されないし全然大丈夫じゃんってかただ誰にも存在気にされてないだけウルァァ! よし毎回この手でいこう!

やり方は以下の4ステップ。

①出欠確認では「出席」と返事する

②開催3日前に「欠席」を伝える

③当日は黙ってフェードアウト

④翌日聞かれたときの対応

順に解説します。

ステップ① 出欠確認では「出席」と返事する

まず最初は出席で返事しておきます。

最初から欠席っていうと、目をつけた上司や幹事や世話焼きの同僚から「なんで出ないんだよー」「なんか理由でもあるのか?」「ノリ悪いぞー」みたいな追求がめんどくさいです。

理由?出たくないからだよ!

とまあ、ここは従順に周りに合わせておきます。会費もニコニコ払います。

ステップ② 開催3日前に欠席を伝える

欠席は開催3日前に伝えます。3日前でなくてもいいんですが、キャンセル料がかからないタイミングにしましょう。

言う相手は幹事だけです。小声で急な事情が発生した風を装います。「ごめんなさいちょっと行けなくなって・・・」

自分から言う必要はありませんが、理由は聞かれたときのために用意しておきます。強力なのは家庭の事情です。ちなみに僕の場合は「実家で土地の権利の話し合いが行われるので参加しないといけない」でした。

コツは①すでに済んでいる②実話を用意すること。あとになって「あれどうなったの?」と聞かれても話に矛盾が生じません。僕の土地の権利の問題は実話で、すでに解決していたものでした。だから聞かれても矛盾なく説明できます。

また、聞かれても全部説明する必要はありません。「実家の権利問題のことで話し合いが・・・すいません」とかって濁しましょう。深刻そうな雰囲気が出ます。それでもさらに聞いてくるようなら全部話してもいいですし、「あんまり心配かけたくないので・・・」と逃げてもいいです。

最後にダメ押しで「あんまり知られたくないので内緒にしといてもらえますか?」と付け加えます。家庭の事情を知られたくないのは別におかしなことではありません。不審がられることもないでしょう。これで「あいつ行かないんだってー!」と後ろ指を指されずにすみます。

僕は会費が戻ってこないことも覚悟してたけど無事戻ってきました。ラッキー!

ステップ③ 当日は黙ってフェードアウト

当日は定時前ぐらいからもう忘年会の雰囲気になってます。上司はコースメニューとか聞いてくるし。幹事は「先に行って準備してます!」って意気揚々と出ていくし。

最後の最後でバレて「なんで行かないんだよ!」って言われてもめんどくさいので、別れるまでは適当に話を合わせましょう。

そしてみんなが席を立つタイミングで立って、さりげなくフェードアウトします。

さあ、あとは何をやっても自由! 自分だけの楽しいアフター5があなたを待っている!

ステップ④ 翌日聞かれたときの対応

翌営業日に出社すると「そういえばコイツいなかったな」ってなることもあります。

そんなときはステップ②で用意した作り話をしましょう。ここでも末尾を濁して
「あんまり知られたくなかったので・・・」で締めると「なんか深刻そう」と思われてそれ以上突っ込んできません。

まとめ

いかがでしたか?

僕はここで解説した方法でバッチリうまくいきました。人間関係も損なってないし僕が欠席したことなんて誰も覚えていません。

忘年会で長い長い時間を過ごすくらいなら、うまくサボって自分だけの時間を楽しみましょう!

タイトルとURLをコピーしました